フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
やっと手を付ける

ー 養沢カレンダー ー

 

もう12月も半ば、まったく早いですね。

年内にやらなくてはならないことがたくさんあって、そのうちの一つにやっと手を付けました。

 

まず、写真の候補を選んで、

 

ワープロで日にちを入れ、写真と合体。

カレンダーの出来上がりです。

あとハガキサイズも作ります。

遅ればせながら、今週中にはWEBサイトにアップできると思います。

 

毎年お客さんから、売り物は・・と聞かれます。

でも、紙代とプリント代、ホルダーや袋などのパーツで数百円もかかる上、紙がカールしやすく、商品にするのはとても難しいです。

お手数でも、WEBサイトからダウンロードしてプリントしてください。

写真品質のインクジェット用紙なら写真は綺麗に出ると思います。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
限定営業が終わりました。

ー 今年は盛況でした ー

 

昨日9日で限定営業が終了し、来年3月1日のオープンまで釣り場はお休みになります。

今年の限定営業はエリアを広げ、放流回数を増やしたおかげで例年になく多くのお客様にご来場いただきました。

ユスリカやコカゲロウに伴うデリケートなライズも多発し、この時季ならではの貴重な経験をされた方もいらっしゃったでしょう。

 

来年は3月1日オープン予定です。

オープン直後に、何が何でもドライで釣りたいという方は、ミッジを巻いたり、ピンポイントキャストのトレーニングをしたりでオフを楽しむのも良いですね。

それとも、天気が良い日は川を見に来てはいかがでしょう。

cafe 登々(とと)さんでパスタランチとコーヒーでくつろいで、ポツ〜ンというライズを眺める、こんな過ごし方もあります。

登々さんは年内12/16まで営業、新年は1/17より営業(木金土日のみ)です。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
川は楽しい!

ー ポンプ小屋のカワガラス ー

 

ポンプ小屋でライズを撮っていると、カワガラスが飛んできました。

水中に頭を突っ込んで水生昆虫をついばみ、

 

しばらくすると場所を移動、

 

次の瞬間、水中に潜って泳ぎ始めました。

予想もしていなくてうまく撮れず。

水中で羽を広げて泳ぐんですね。

 

今度はカメラを構えて待っていると、水中に潜って、

 

泳いでいる姿が撮れました。

羽を広げているのが分かりますね。

 

カワガラスは養沢でよく見かけますが、泳いでいるのは初めて見ました。

身体の割に羽が小さいのは、泳ぐためでもあるんでしょうね。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
ライズだらけ

ー 全域でライズが ー

 

11月29日の養沢は、全域でライズがありました。

 

釣り人が並んでいた事務所下では流れの中で良いライズが、誰もいなかった上弁天ではあっちでもこっちでも。

食い気満点のライズはユスリカでしょうか。

#20以下のスリムなドライかフローティングピューパ、極小ウェットも効きます。

 

風が収まると、さらにライズが増えました。

釣り人がいる場所では撮らなかったですが、釣り人のすぐ脇でもライズが起こっていました。

ライズはおそらくユスリカピューパが中心で、5ミリほどのコカゲロウ、小型のカディスも可能性があります。

小型メイフライのスピナーホールも見られて、水面を意識した魚が多かったんじゃないでしょうか。

 

限定営業中の立岩でも海入道橋直下でもライズがあって、クローズになった上流部はさらにたくさんありました。

神谷橋では流心脇でインターバルの短いライズ。

 

岸際でも。

 

この時季になると、もうドライのシーズンは終わったと思う方が少なくないと思います。でもこの日の水温は11℃、春なら3月下旬の水温ですから、ライズはあって当たり前、水面で釣ることもできるわけです。

寒い時期=水面下のフライという先入観に囚われないことで、より楽しい釣りに繋がると思います。

限定営業は9日まで、ライズ狙いにはミッジをお忘れなく!

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
登々

ー おしゃれなカフェ ー

 

海入道橋のちょっと上流側にある「Cafe 登々(とと)」。

週のうち4日間だけ営業しています。

普段養沢は火曜か水曜に行くので、なかなか寄れなかったです。

 

木・金・土・日の11:00〜17:00が営業時間です。

 

テーブル席とカウンター席で18席、外のテラスにもテーブルがあります。

釣りのお客さん用にブーツカバーが用意してあるのはさすが養沢ですね。

 

冬季は一月ほどお休みするそうですが、養沢の限定営業中はやっています。

(12/8土は貸し切りのためお休みです)

機会があったらぜひ寄ってみてください。

釣りの楽しみが広がると思います。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
宝沢と御岳沢

ー 魚がいました ー

 

天王橋上流側の宝沢を覗くと・・

 

ニジマス(赤矢印)がいました!

増水を利用して遡ったんですね。

赤丸は恐らくヤマメの産卵床です。

 

さらに橋の下流側、流れと分断された水たまりでライズを発見。

よく見ると複数の魚が取り残されています。

水が涸れることはありませんが、次の増水まで外に出られませんね。

 

上流の御岳沢でもヤマメの産卵床を発見しました。

真ん中やや左上の白くなっている部分です。

 

その上流にはヤマメがいました。

 

シーズン中なら魚は釣りの対象としか見えませんが、この時季はいることが嬉しく思え、愛おしささえ感じます。

フィッシュウォッチングも悪くないですね。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
養沢の様子

ー 事務所下が整備されました ー

 

限定営業中の養沢は、火曜日は休業でした。

整備された事務所下の様子を見てきました。

まだ重機が置かれています。

 

洪水で埋まってしまった場所は、ほぼ元通りのポイントになりました。

 

上流側から見た事務所下です。

事務所下はどうしても混雑するため、すぐに魚がスレてしまいます。

今年の限定営業は海入道橋までと距離が長いので、ウェーダーをお持ちで川歩きに慣れている方なら、上弁天から上流の方が良いかもしれません。

 

この日は雨にも関わらず、小さなメイフライとストーンフライがハッチして、ライズも結構ありました。

ライズを見つければ、マッチング・ザ・ハッチが楽しめると思います。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
限定営業

ー 今日から限定営業 ー

 

本日から養沢の限定営業がスタートします。

期間:11月10日(土)から12月9日(日)

時間:8:00〜16:00

区間:〇務所下からΤて道橋

料金:1500円(キープはニジマスのみ3尾まで)

毎週月曜日と火曜日は休業になりますのでご注意ください。

 

ところで、みなさんは限定営業をどんな釣り方で楽しみますか?

ドライ、それともニンフ、テンカラという方もいらっしゃるでしょうか。

でも、限定営業はシーズン中とはちょっと違って放流頻度が低くなるため、一週間もすると魚がスレて釣りにくくなります。

そんなときどうするか・・

 

実は養沢は、限定オープン中でもユスリカが頻繁にハッチし、渕尻や巻き返しなどでライズがたくさん見られます。

そのライズを狙ったミッジフィッシングはいかがでしょうか。

フライは#20以下、時には#28とか#30の出番もあります。

 

リーダーは長くせず8〜9フィート、ティペットは8X〜10X、国内基準なら0.3号〜0.15号くらいです。

ロッドはデリケートなフッキングのため軽いものが良いですね。

 

小さなフライは、リーダーやティペットの動きに影響を受けてすぐにドラグがかかるため、なるべく距離を流さないようにライズまで届けるようにします。

自分は魚がいる水深〜水深の1.5倍くらい、つまり50センチの深さにいる魚なら50センチから75センチ上流にフライを落とすことにしています。

小さいモノへのライズは、左右に動く距離も小さくなるためフィーディングレーンを外さないことも大事ですね。

 

これをやることで、コントロールやデリケートなフッキング、バラさないやり取りなど、テクニックの重要性がよく分かります。

この時季だからできる釣り、普段ミッジフィッシングをやらない方は是非やってみてください。

来シーズンの釣りが変わると思います。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
セット用のケース

ー まとめ買い ー

 

年々セットフライの販売数が増え、今年は128セット、914本が完売しました。

 

そのうち、この小さなケースを使っているものが104個あります。

ケースは不要という方から3個返却されて、101個消耗しました。

 

実はこのケース、使い始めた2012年に比べて4割ほど高くなっています。

値上がり分のほとんどが送料なので、今回は3年分をまとめ買いしました。

ちょっと多いと思いますが、1個当たりの送料は抑えられます。

 

このケースを使う前は、チャック式ビニル袋に折った紙を入れフライが潰れないようにしたり、紙で小さな箱を作ったりしていて、セットフライは今の1/4ほどしか作れませんでした。

それを考えればずいぶん楽だし、何よりこのケースなら、小さなフライボックスとしてそのまま川に持って行けますからね。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
限定オープンまでに

ー 事務所下〜下弁天の整備 ー

 

台風で埋まってしまった事務所下〜下弁天。

 

特に赤丸の部分がすっかり埋まってしまいました。

 

このままでは限定オープンでのポイントが限られるので、11月10日までに整備される予定です。

しばらく人工的になりますが、広くなったポイントでお楽しみいただけると思います。

 

| 養沢のこと | 00:01 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ