フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
5つ目の年券

ー やっぱり年券を買う ー

 

やっぱり5つ目の年券を買ってしまいました。

 

昨年4回行った水系です。

ここは、まだまだ探索したいところがたくさんあって、今年はもっと通いたいと思いました。

年券があれば別の川の行き帰りにも寄れるし、川を見てだめそうなら躊躇なく別の水系に移動できます。

何だか楽しくなってきました!

| フライフィッシング・釣り | 12:00 | - | - |
夜中に起き出して

ー 夜中に起きてフライを巻く ー

 

昨秋の芦ノ湖でなくしたフライを思い出して、

 

夜中に起き出しました。

確かあったはず・・とマテリアルをひっくり返すと、ありました!

ストリップドラビットです。

 

せっかくなので巻きます。

#8の3XLのフックに、

 

ラビットとマイラーチューブを使います。

 

レッドワイヤーを巻いてマイラーチューブを被せ、ラビットを乗せます。

ラビットは皮を濡らし、伸ばして取り付けます。

そうしないと水中で弛んでしまいます。

 

完成です。

 

ついでにもう1本#10に巻きました。

 

2本ともウェイト入り、早めのリトリーブにも耐えるはずです。

 

久しぶりに使ったゾンカーの泳ぎがあまりに魅惑的で、自分がブラウンなら間違いなく飛びついていたでしょう。

残念ながら根掛かりでなくしてしまいましたが、これならライズがないときのリトリーブが楽しくなりますね。

3月下旬、今度こそ!

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
迅速!

ー 年券第一号 ー

 

月曜日に申し込んだ長野の漁協の年券が、昨日金曜日に届きました。

こんなに早いと気持ちが良いですね。

右が今年のもので、承認期間が元号から西暦に変えられています。

 

去年のように加工して、背中のDリングにぶら下げます。

 

長野県の解禁は2月16日から、でも行くのは早くても3月末でしょうね。

釣れる釣れないはどうでも良いので、人が少なくなってからのんびり行くつもりです。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
窓際でタイイング

ー 3月のパターンを巻く ー

 

日が当たる窓際で、養沢で販売する季節のパターン3月を巻きました。

セット以外では唯一自分が巻いているパターンです。

 

CDCカディス#18を、

 

12本です。

アイが小さいので、ティペットは7X以下をお勧めします。


何方が使うか分からないので、自分で使うものより手間をかけました。

ボディのダビングは2重にしてリブで補強、ヘッドは解れないようにウィップフィニッシュしてヘッドセメントを垂らしてあります。

何匹か釣るとCDCがすり減ってきますが、良く水気を取ってからフロータントを付ければ蘇ります。

ストマック採取に最も多様したパターンで、養沢ではシーズンを通してオールマイティに使え、特に春先のヤマメに効きます。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
巻き初め

ー 2019年最初のフライ ー

 

最近なかなか売っていなくて、昨秋やっと手に入れたガマカツのラージアイフック。

なくなっているのは#28だけですが、ついでに#26と#30も買いました。

 

これで極小フライを巻きます。

まず#26

 

続いて#28

 

そして#30

 

3時間かけて3本ずつ巻きました。

左から#26、#28、#30、表層でライズするヤマメへの最強パターンです。

 

スーパーミッジセットとして販売しようと思ったのですが、巻いているうちに不安になってきました。

せっかくアイが大きくても、ティペットに通す前になくしてしまうんじゃないかとか、9Xや10Xティペットを普通に持っているかとかですね。

それに、ウイングにパウダーフロータントを付けると意外に見えるんですけど、それも説明しないと分からないですしね・・

 

オープンまでに気が変わるかもしれませんが、予定通り販売することになったら、ヤマメへの最強パターンでも使うのが難しいと理解してお求めください。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
楽しい1年でした

ー 2018年の回顧録 ー

 

30日の目標は達成できませんでしたが、29日でも十分楽しい1年でした。

記憶に残った釣りを紹介します。

 

3月27日、2018年最初の一般河川はひたすらライズを待ちました。

結局、ライズどころか気配を感じることもなく1日が終了。

 

4月3日、2018年の初イワナです。

思った通りのスポットから飛び出しました。

 

4月11日、せっかく行った芦ノ湖は嵐! 

釣りを断念してドライブになりました。

 

4月24日、有名河川で採取したコカゲロウだらけのストマック。

これぞマッチング・ザ・ハッチ!

 

5月1日、久しぶりの川はライズなし、魚の気配もなし。

良い川なのに・・

 

5月29日、初めての川でやっとイワナを釣りました。

ポイントが少なくひたすら歩きました。

 

6月9日、新幹線岩手での尺オーバー。

何度も行っている川なのに、こんな魚がいたとは・・

 

6月26日、PCの壁紙にした自画像です。

やっぱりイワナ釣りは楽しい。

 

7月2日、毛針田万作さんが爆釣!

一日中笑顔の毛針田さんに思わずニンマリ。

 

7月17日、初めての川でメタボなアマゴ。

とても野生魚とは思えない魚体に、ピンと張ったヒレが印象的でした。

 

8月14日、めまいがしそうな暑さの中で、同行者が良型ヤマメを釣りました。

真夏でも元気な魚はいるんですね。

 

9月2日、2回目の新幹線岩手は待望のグランクラスで帰って来ました。

あの快適さは、やみつきになりそうです。

 

9月11日、走行距離1178.6キロの日帰り秋田、途中岩手の和賀川水系でヤマメを釣りました。

久しぶりの日帰りにやや自信を回復!

 

10月9日、絶景の野反湖2回目!

かろうじてニジマスが釣れました。

 

11月6日、2018初本流はやっぱりボウズ。

でも、アタリがありました。

 

11月20日、2018最後の釣りは芦ノ湖。

合わせ切れさえなかったら・・

 

こうしてみると、マッチング・ザ・ハッチから山岳渓流、東北、湖、本流といろんな釣りをしました。

来年はもう少し湖を増やして、サクラマス釣りにも行きたいです。

30日に再チャレンジ・・

いや、養沢でももっと釣りたいから30日+養沢10日ではどうでしょう。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
釣り家計簿

ー 釣り具は今年も黒字 ー

 

今年の釣り家計簿がまとまりました。

ガソリン代と高速代は、ショックを受けるので外してあります。

でも小遣いの大半をつぎ込んでいることは間違いありません。

 

左の黒文字が処分した釣り具、真ん中の青文字が遊漁券、右の赤文字が購入した釣り具です。

釣り具だけなら126,700円売って118,040円買ったので8,660円の黒字でした。もちろん、先日買った2本のスカンジラインも含んでいます。

リール5個、ダブルハンド1本、ライン8本、DVDや本も処分しました。

買ったものは消耗品がメインで、大きなものはライフジャケット、中古のスイッチロッド、スペイライン、SobayaSP.のフェルールなどです。

全体で45,340円のマイナスになったのは遊漁券(青字)の影響です。ここでは54,000となっていますが、5,200円をnanacoポイントで補充しているので、実際は59,200円でした。

nanacoポイントを必死で貯めたおかげですが、毎日セブンイレブンはさすがに飽きました。

 

釣り家計簿をつけるようになって、モノを買うのを考えるようになりました。本当に必要か、買ったら釣りが楽しくなるか、工夫とアイデアで代用できないか、と。

結果的に買うものが少なくなって、拘りも変わりました。

振りやすいロッドより振る技術、高級リールより使い慣れたリール、流行のラインより釣り方に合ったラインという具合にです。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
岩手の年券

ー 価格据え置きです ー

 

岩手の県内共通券の申込書が届きました。

 

今年と同じ15,700円、良かった!価格据え置きです。

 

今年は東北に5日しか行けなかったので、来年はもうちょっと行きたいと思っています。

岩手と山形でせめて10日・・

それでも全然元は取れませんが、いつでも行けると思うだけで気持ちが安らぎます。

 

※岩手の年券は誰でも買うことができます。

一部利用できない川がありますが、ゴールデンウィークと夏休みをフルに使えば十分メリットはあると思います。

岩手県内水面漁漁業協同組合連合会で受け付けています。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
芦ノ湖のつもりが

ー 29日で終了 ー

 

今年最後の芦ノ湖のつもりでしたが・・

天気予報は曇りのち雨で雪になる可能性大、北風4mで諦めました。

これで一般河川と湖に30日釣行という目標は達成出来ないことになって、29日で終了となりました。

改めて30日のすごさを痛感した次第です。

 

せっかくの休日に何もしないのはもったいないで、キャスティング場に行ってきました。

 

どんより曇り空でも、微風で絶好のコンディション、半日楽しみました。

 

| フライフィッシング・釣り | 06:37 | - | - |
ちょっと厳しい

ー 山形の県内共通券が・・ ー

 

来年こそサクラマス釣りに行こうと思っているのに、こんなハガキが届きました。

 

山形の県内共通年券が20,000円に!

滅多に行けない身としては厳しい金額ですけど、サクラマス釣りで川をハシゴすると日釣券では8千円を超えることもあります。

それに山形は、一度買うのを止めると翌年は抽選で買えないこともあります。

まあ、最初から元が取れるとは思っていないので、夢を買ったと思うしかないですね。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ