フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
行動の軌跡

ー 岩手での動き ー

 

9月に行った岩手での行動軌跡を、友人がプリントしてくれました。

これは2日目の様子です。

 

釣りの核心部を拡大するとこんな感じです。

曖昧な記憶に残すより、こうして記録に残しておくことで次の釣りに役立ちます。

 

今年は、川探索で良い川をいくつか見つけました。

見つけたと言うからには、どこかのWEBサイトに掲載された「誰かの釣り場情報」を調べた結果ではありません。

Googleマップで目星を付けて、ストリートビューで写真を確認、県や漁協のホームページから放流量などを調べて渓流魚がいるかを判断し、水質データやライブカメラが設置されている川では、濁りや増水の変化も見ました。

それで実際に行って釣ってみたわけです。

最近は、釣り人が避ける川(ポイント)も分かってきたので、それも良い結果に繋がっていると思います。

 

川は年々変化するので、今年見つけた川が来年はどうなっているかわかりませんが、自分にとって川探索は、知識と経験の集大成だと思っています。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:02 | - | - |
山の上のニジマス釣り

ー 絶景の湖 ー

 

気合いを入れて7時半に出発するつもりが、結局いつものようにノロノロと9時半に出発しました。

山の上には1時半に到着、残念ながら雲が出てきました。

 

こっちはまだ青空が残っています。

 

1日1000円の遊漁券を買って、水辺に降ります。

 

向かって左からの風で、湖面はさざ波、釣れそうです!

 

近場のライズはチビばかり、20ヤード近い沖にキャストしてフライを浮かべて待っていると、突然ゴボッ!とフライが消し込まれました。

バシッ!とフッキングするとうまくフックアップ、意外にパワーがあって走り回りました。

5Xティペットを信じてやや強引に寄せてみると30センチほどのニジマス、背中が青みがかったきれいな魚体でした。

カメラ、カメラと、バッグをごそごそしているうちに外れてしまって、証拠写真が・・

と思ったら、同行者がファイト中を撮ってくれていました。

 

フライは#12ドライマドラー、湖はやっぱりこれです!

 

今日は爆釣かも・・

なんて思っていると、風がぴたっと止んでべた凪に。

これでは手も足も出ません。

 

ライズを探して岸際を歩いていくと足元にはたばこの吸い殻が目立ち、パワーエッグがいくつも落ちていました。

今年の夏にキャッチ・アンド・リリースが解除されてから、釣り人が増えているんでしょうね。

ゴミも増えた気がします。

ルールでは、パワーエッグは禁止のはずです。

知らないのか、無視しているのか・・

本栖湖でも芦ノ湖でも必ず落ちています。

 

少し風が出てきて良い感じ・・と思ったら、霧も出てきました。

 

ついに、フライが見にくいほどに。

 

たくさん釣れそうな予感はしたんですけど・・

残念ながら4時前にタイムアップ。

 

往復8時間かかって、釣りは2時間ちょっと、それでも行って良かった!

2時間の釣りがどれほど楽しかったか。

景色が良い湖のドライフライは、とにかく刺激的です。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:02 | - | - |
やっと買いました

ー 額に入れたブラウンの絵 ー

 

イギリス土産にいただいた絵を入れる額を買いました。

ちょっと幅がある黒の木製で、万が一落ちた場合を考えて透明部分はアクリル製にしました。

 

絵の台紙が厚く、裏板の止め金具が完全に止まっていないのでまだ壁には掛けられませんが、近いうちに加工するつもりです。

飾るのは、やっぱり自室の壁ですね。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
来シーズンのために

ー ポイントで釣りに行く ー

 

普段使っているセブンイレブンの電子マネーnanaco、ポイントで遊漁券が買えることを知って、今春からポイントを貯めています。

すでに千曲川と須玉川に1回ずつ行けます。

 

小銭入れもポイントカードも持たない自分には、小銭が出なくて自動的に付いたポイントで遊漁券が買えるのが良いですね。

来春までの目標は3400ポイント、千曲川2回分です。

そう思うと、セブンイレブンのコーヒーがおいしく感じます。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:02 | - | - |
珍しいもの

ー 岩手でみたもの ー

 

川で見つけた化石らしきもの。

大きさは15センチくらい、どう見ても何かの化石っぽいです。

 

お昼を買ったファミマで売られていたルアーとワーム。

ルアーなら目の前の川用と理解できますが、ワームはどこで使うんでしょうか。

コンビニで釣り具が売られているのを初めて見ました。

 

釣りに行くと興味をそそられることがたくさんあります。

川の景色、岩と石、木や花、虫、魚、コンビニの地方色などなど。

写真を撮ってくるだけでも良いので、来シーズンはテーマを絞るのも良いですね。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:07 | - | - |
20年前のフライ

ー 何のため? ー

 

釣り具を整理していて出てきたフライボックス。

巻いたと思われる日付が入っています。

 

中身は8本。どれもあまり使わないパターンです。

 

右はライトケイヒル、左はジンジャークイルでしょうか。

 

これは不明。

 

これも。

 

何のために巻いたのか全然思い出せません。

フックが当時使っていたシーリーのSF2なので間違いなく自分が巻いたものですが、バーブが潰していないのところをみると実践用ではないですね。

日付が入っていなければバーブを潰してフライボックスに混ぜてしまうのですが、この日付が気になります。

 

| フライフィッシング・釣り | 09:41 | - | - |
今年行きたい川

ー 片道4時間・・ ー

 

グーグルマップとストリートビューで見つけた雰囲気が良さそうな川。

調べると漁協があって魚がいそうです。

 

この川も良い感じ、漁協は一緒です。

 

実際に魚がいるのか、何が釣れるのか、想像しただけでワクワクします。

この規模なら7'0" #4の自作竹竿、川底が白いのでフライはブラックエルクヘアでしょうか。

きっと白っぽいイワナが釣れるんじゃないかと思います。

9月中旬がラストチャンスですけど、もし、行けたら報告します。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
毛針田万作さんのイワナ釣り

ー 釣りの報告 ー

 

毛針田万作さんから、イワナ釣りの報告が届きました。

 

「こんにちは、昨日の報告です。」

「時間は8時から11時までの3時間、結果は18センチ〜20センチのイワナ5匹かけて3匹ネットに入って、2匹バラしました。」

「何回も出て結局くわえなかったのが2匹!バシャッが2匹!結構楽しめました。」

 

「イワナ1」

 

「イワナ2」

 

「こんなポイントでも」

 

「イワナ3、これ15センチ、ぎりぎりイワナと呼べる大きさ。」

「水は結構多めでした。」

「魚に逃げられないように、今回は大きめのネットです。余計に魚が小さく見えます。」

 

「釣り人は平日にもかかわらず4人に遭いました。たぶん気付かないうちに途中から入られていたようで、途中から反応がなくなりました。」

「瀬ではチビイワナしか出ないので、石や岩の際に上流からフライを通過させ、虫が来るゾー、っと流した方がすんなりくわえました。フライをポイントに直接打つと出ても早くてくわえなかったです。」

 

 

イワナ釣り、いいですね〜!

禁漁まであと一ヶ月、9月はたくさん釣りに行くつもりです!

 

| フライフィッシング・釣り | 00:02 | - | - |
白い谷のフライ

ー ブラックエルクカディス ー

 

川底が白い川で使いやすい、黒のエルクヘアカディスを補充しました。

オレンジボディとピーコックボディ、どちらも#14です。

ひっくり返ったのを確認するため、気休め程度のインジケーターを付けてあります。

 

いつものようにハイドロストップに浸け込みました。

イワナは、ナチュラルカラーのエルクヘアカディスでもオレンジ頭のアントでも釣れますが、今年はこれが一番安定しているような気がします。

 

白い川底なら、フライを見下ろす状況では釣り人からよく見え、魚からは雨模様の空を背景にしても良く見えるでしょう。

オレンジボディは毒っぽく、ピーコックボディは虫っぽい、夏用フライはやっぱりブラックですね・・!

なんて考えながらタイイングすると、本当に釣れそうなフライになります。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
釣れない魚

ー Wood Fish ー

 

イワナ釣りで、どうしても釣れなかった魚。

このポイントです。

 

拡大すると・・

 

てっきりイワナと思って、しつこくフライをキャストしても無反応。

近づいてみたら、Wood Fishでした。

 

この川には、Stone Fishもいました。

釣りたいと思うほど、岩や木は魚に化けるんですね。

 

| フライフィッシング・釣り | 10:14 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ