フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ヤマメの産卵行動 | main | ハッチマッチャー >>
昨日の養沢

ー メイフライのハッチ ー

 

午後からハッチが目立つようになりました。

一番目立ったのがこれ。

帽子で捕まえたのは、体長が7ミリほどのタニガワカゲロウ。

ミヤマタニガワの一種だと思います。

 

スピナーも飛んでいました。

たぶん上と同じタニガワのスピナー。メスのようです。

 

大きく目立ったのはこれ。

体長が1cmちょっと、エルモンヒラタカゲロウのスピナーです。

ボディのグリーン(卵塊)がほぼなくなり、テールが取れているので産卵後のようです。

 

夕方4時頃から5時近くまでハッチがピークになり、ライズがたくさん見られました。

それでも魚はなかなか渋かったです。

釣りの様子は明日書きます。

 

| ハッチ情報 | 00:16 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ