フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 新幹線岩手 その13 | main | 出張 >>

ー どこに行っても熊・熊・熊 ー

 

東北では、ここ数年熊の出没が多くなっていて、今回も用心しての釣りになりました。

初日の夕方、車を止めて支度をしているとき、地元の方から、朝夕はここから奥には行かない方が良いと教えられたので、2日目もなるべく人家から離れないようにしたし、音も匂いも出し続けました。

それでもこんな看板はあるし、

 

川でもそれらしい痕跡を見つけました。

この前々日に降った強い雨で消えかかっていますが、これ(中央)は熊の足跡でしょう。

後ずさりした自分の踏み跡と比べると大きさがよくわかります。

 

上の足跡から続いていたので、これもたぶんそうですね。

これは数日前のものだし、道路の対岸だったので、落ち着いて反対側に渡りました。

 

熊鈴2個と蚊取り線香を焚いて、ベストの内ポケットには音だけクラッカーも忍ばせていたので、いつもより心強かったですが、今回は何と言っても同行者が持ってきたブルートゥーススピーカーがすごかった。

iphoneと接続して、ヘヴィメタをガンガン鳴らしながら釣り上がってくるわけですから、熊どころか人間も驚いてしまいます。

これなら電波が入らない場所でも自分の存在を知らせられますね。

(ただし、自分もうるさいですが・・)

 

10年くらい前まで、熊鈴1個だけで山奥の渓流に入っていましたが、今ほど気にしていなかったので、足跡も爪痕もきっと見過ごしていたと思います。

今考えるとぞっとします。

 

| 東北だより | 00:05 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ