フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 虫は除けても・・ | main | 曲がっていると思ったら >>
頭を使う釣り

ー イワナ釣りは止められない ー

 

この川のイワナは、神出鬼没でまるで忍者のよう、いかにも釣れそうな瀬を流しても全く反応はないくせに、こんな所に・・というようなスポットに潜んでいました。

 

グッドサイズのイワナを釣る前に、見つけたヒント。

 

ぶらぶら動いていたのは蜘蛛です。

もしかすると、こういうのが餌になっているかも・・

さっそく#12クラブフックに巻いたパラシュートに替え、岩の下にキャストすると直後にグッドサイズが釣れました。

これを見つけなかったら、きっと釣れなかったでしょう。

 

次はフッキングできなかった魚です。

赤丸の所に魚がいると確信したものの、手前の流れが速すぎて穴の奥にフライを留めるのは無理・・

様子を見るつもりで青線のように流してみると、奥から魚が出てきて×印のところでくわえました。

ロッドを煽ったものの、ツンッ!というショックだけでフッキングせず、痛恨のミスでした。

でも、このポイントを見逃さなかったのは我ながら上出来です。

 

次もフッキングできなかった魚です。

赤丸のところにいると予想して、青丸にキャストすると予想通り出てきました。

くわえた!と思ってロッドを煽ったら空振り、距離があって流れが複雑だったためドラグがかかってしまいました。

 

魚がいそうなポイントは、流れをよく観察して、アプローチを考え、フライをマッチさせたつもりですが、3回ともくわえなかった魚、口を開けずに突いて帰ってしまった魚、一回だけフライを追った魚など、なかなか手強かったです。

フッキング率は4割以下、次回はもうちょっと確率を上げたいですね。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:07 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ