フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 頭を使う釣り | main | これも修理 >>
曲がっていると思ったら

ー ガイドでした ー

 

先日のイワナ釣りは、今年フェルールを替えたAriawase SP.を使うつもりでしたが、ケースから出してみるとミドルとティップの間が曲がっているような気がして、別の竿を持って行きました。

 

後日、外で確認すると、シャフトが曲がっているわけではなくて、ガイドの取り付けが曲がっていました。

矢印が一番酷くて、2つ先も右に偏っています。

 

全部直すのは大変なので、一番酷い矢印のガイドだけ付け直します。

付け直すガイドをマーキング。

 

外して、同じスレッドで付け直します。

 

コーティングをしてモーターで回します。

昼休みだけで作業は終了、明日にはコーティングが固まっているでしょう。

 

どっちにしろ自分が使うものなので、多少の粗はカバーしながら使います。

この程度のずれは釣りには影響がなかったんですけど、直せば気持ちが良いですからね。

 

 

| タックル&ツール | 00:09 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ