フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 第二段階 | main | 今週もキャスティング >>
余計な時間をかけて

ー リールの手入れ ー

 

これからキャスティング場に行く機会が増えるため、スペイラインを巻いているリールの手入れをします。

 

汚れたグリスを拭き取って、グリスアップ。

 

カセットリールはゴムパッキンでスプールが止まっているので、時々手入れをしないとスプールが外れにくくなってしまいます。ラインコンディショナーを塗って滑りやすくします。

 

11個のリールの手入れが終わって片付け始めると、テーブルの下にこのリングが落ちていました。

 

高質のプラスチックで、リールの部品っぽい・・

最後に手入れをした手前のリールが怪しいと思ってスプールを外すと、ギアのところにちょうど入る溝がありました。

ここだ・・と思って嵌めるとスプールが奥まで入りません。

違いますね。

 

他のリールすべてのスプールを外してもそれらしい箇所は見当たらず、諦めてリールを片付けうようとして立ち上がると、座布団の上にぽろっと・・

 

落ちたのはこのベルト。

 

あーっ!これ!

スプールバンドでした!

 

ダブルハンドはラインが複雑なので、リールばかり増えてしまいます。

使っていないラインもあるし、空のままのスプールもあるので、そろそろ整理しないといけませんね。

来年こそは、ロッドと併せてやりましょう!

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ