フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< シングルハンド | main | トレーニング >>
ネット作り その2

ー 型板を作る ー

 

型紙から型板を作る作業をします。

 

今回はオリジナルの型紙を残したいので、もう一つ同じ型紙を作るところから始めます。

 

フレームの厚さ分を引いたサイズの線を引き、カットします。

 

元より一回り小さい型紙ができました。

 

これを板に写します。

同じモノをいくつも作るなら厚板を使いますが、今回は1個だけなので4ミリの端材を使います。

 

これをカットします。

のこぎりで粗切りしてから、

 

カーブは糸鋸でカット。

 

カンナで整形してできあがりです。

 

問題はフレーム材をどうするか。

できるだけ軽くしたいし、濃い色のフレームはネットとのバランスが難しいのでなるべく白っぽくしたいなんて思っていますが、こんなにあるとどれを組み合わせるかで迷います。

グリップ材も決めなくてはいけませんしね。

 

| やってみました | 00:02 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ