フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< これ何? | main | 来年こそ >>
思い切って処分する

ー 虫を撮るためのケース ー

 

ハッチ情報のために作ったアクリルケース。

二代目(右)を作ってからも、割れを修理してとってありました。

 

モノが減らないのは、こういう余計なモノがとってあるからです。

 

接着が剥がれているところもあります。

 

処分することにして、手で引っ張ると簡単にバラバラになりました。

 

作ったときの手間を考えると捨てにくいですが、必要になったらまた作れば良いんだと考えることにしました。

出番がない竿の処分だって、そう思えば気が楽でしょう。

 

本当に必要になったらいつだって買えるし、そうなれば今度は買う楽しみが増えるじゃないですか。

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ