フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 来年こそ | main | ラインバスケット >>
今週も川

ー 右手と左手 ー

 

今週も懲りずにキャスティングに行ってきました。

 

先週作ったライン置き場はどうなったでしょう。

 

ありました!

さすがに水に入ってまでいたずらする人はいなかったようです。

 

今週は13’0” #8/9ロッドに、初めて使う550グレインのスカジットラインを組み合わせ、ティップは8フィートのフローティングです。

さすがに重いです。

 

しばらく振ってから左手にチェンジ。

 

太陽が眩しくてラインがよく見えず、

 

対岸に渉りました。

しばらく振っていると、右手に比べてループが暴れる原因がやっとわかりました。

簡単には修正できませんが、原因が分かっただけでも収穫です。

 

続いて51フィートヘッドのスペイフルライン。

まずは右手で。

この組み合わせは久しぶり、やっぱりタッチアンドゴーは気持ち良いです。

 

左手にチェンジ。

距離は出なくても、ちゃんとループができました。

 

最後はシングル#8。

最初のキャストで34ヤード出ました。

 

しかし、ネックはこれ、2回に1回は絡んでしまいます。

 

左手のダブルホールはまだ超初心者です。

ロッドの動きもさることながら、ラインを引く右手の動作がうまくいきません。右手に集中すれば左手がおろそかになり、やっぱりダブルホールは難易度が高いです。

 

上手くいかない左手でも、時々きれいなループができたり予想以上の距離が出たりします。そうすると、その感覚をもう一度味わいたくてついロッドを振り続けてしまいます。

気付けばタイムリミットを30分オーバー、キャスティングはいつも後ろ髪を引かれます。

 

| キャスティング | 00:46 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ