フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 練習は無駄じゃなかった | main | 出てきたデイパック >>
グリップの続き

ー 思いついたものの ー

 

結局手動でカットすることになって、覚悟を決めて作業を再開しました。

ずらした位置で直線部分をカットします。

 

のこぎりではこれが限界です。

 

あとは糸鋸で切りますが、糸鋸ってこんなに切れないんですね。

 

線から大幅にズレてやっと終わりました。

 

ここで良いことを思いつきました。

削るならこれが使えるはず・・

そうです、フライの販売ケース作りに活躍したトリマーです。

ストレートのビットを付ければ真っ直ぐに削れます。

 

カーブ部は削りやすいように細かいノコ目を入れました。

 

ビットをセットしてスイッチをON!

ウィーン!とすごい音に躊躇いながらも木に押し当てると、ブイィィーーンとさらにものすごい音、慌ててスイッチを切りました。

大家さんどころか近所中に響くほどの音です。

とても屋内でできる作業ではなくて作業を中止、フレーム材の選定をやっておくことにしました。

カリンっぽい板の間にメープルを挟みます。

 

やっぱりジグソーを買うべきか・・

それとも、音を気にせず作業できる場所を探すべきか・・

悩むところです。

 

| ネット作り | 00:04 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ