フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ラインを量る | main | 年券 >>
塗装前に

ー フレームの穴開け ー

 

養沢がオープンして、今週は釣りをすることになりそうです。

何となく気忙しくなってネット作りのペースは落ちそう、下塗り後にやるつもりだったフレームへの穴開けを先にやることにしました。

 

まず、フレームに穴を開ける部分の長さを測ります。

適当な紐を使います。

 

溝に沿って測ると全長は69.5センチありました。

 

ネットの目数は40、この69.5センチに40個の穴を開けると穴の間隔は約1.78センチになります。

その間隔で印を付けていくと、最後が大幅にずれてしまいました。

何度やっても合わないので、今度は伸びにくいバッキングラインで測ってみました。

すると長さは71.5センチ、最初より1センチ長いです。

そうなると穴の間隔は約1.83センチになります。

 

コンパスの間隔を大凡1.83センチでにして印を付けていくと、どうしても最後が合いません。

穴の数が多いので、0.5ミリずれると2センチ近くずれてしまうのです。

結局、全体を3分割してから等間隔に印を付けました。

最後での1ミリくらいのズレは問題ないでしょう。

 

次はドリルで穴開けです。

斜めにならないように慎重に開けます。

 

一ずつ裏側のずれも確認します。

微妙に左右にぶれていますが、想定内です。

 

全部開けたら表側と裏側のバリを取ります。

 

紙やすりを折って削りました。

 

グリップの周辺はドリルが斜めになってしまったようで、穴の位置が大分ずれていまいました。

グリップ上は間隔も広いです。

ドリルスタンドがないのでこれぐらいはやむを得ませんね。

ネットを付ければ目立たなくなるでしょう。

 

釣りのシーズンになってしまいましたが、フレームは塗装前までが精一杯でした。

この分では完成は夏になってしまいそうですね。

まあ、慌てずに楽しみながらやりましょう!

 

| ネット作り | 00:01 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ