フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ライトケイヒルとマーチブラウン | main | ライズの雨だけど! >>
釣れた釣れた!

ー ライトケイヒモ(紐)とマーチク(竹)ブラウン ー

 

ビニル紐と竹の葉で作ったフライを持って養沢に行ってきました。

 

午後2時半、木和田平駐車場に車を止めタックルをセット、最初はライトケイ紐#18です。

 

駐車場下にも早淵にも釣り人がいたので、上流に向かい、空いていた平和橋上に入りました。

 

軽くパウダーフロータントをまぶして最初のキャスト、,離櫂ぅ鵐箸妊筌泪瓩反応しました。

 

ドラグがかからないようにラインを上流側に落として同じポイントを流すと、今度はガップリくわえました。

ライトケイ紐をくわえています。

 

ストマックはほぼユスリカピューパとアダルトですが、クロツツトビケラのケースとアダルト、ガガンボのイマージャーらしきものも食べています。

フライはユスリカというよりガガンボに見えたのかもしれませんね。

 

次はマー竹ブラウン、今度は大きい方の#16を結びました。

,両し上流奥側でヤマメをフッキング、ファイトする間もなく外れてしまいました。

さらに大岩の手前でもヤマメをバラシ、どうもフッキングが良くありません。

そして△両貊蠅任笋辰板爐譴泙靴拭

小ぶりのヤマメは養沢生まれ・・

小さいのでストマックは採りません。

 

よく見ると変な掛かり方をしています。

ゆっくりフライをくわえたのに、いったいどうやって掛かったんでしょう。

 

とりあえず、今週も無事に釣れました!

これで3種類のフライを試して、何だか普通のフライより釣れるような気がします。

誰も使っていないフライというのがヒントかもしれませんね。

 

次回は3月下旬、メイフライかカディスのつもりです。

 

| 現地調達フライ | 00:01 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ