フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 枝ントテールは釣れる! | main | 山の上は嵐だった >>
木和田平駐車場下

ー 1時間弱の間に ー

 

現地調達フライで早淵のニジマスを釣ったあと、上流に移動してみると、木和田平駐車場下でたくさんのライズを発見しました。

せっかくのライズを現地調達フライで叩いてしまうのはもったいないので、フライを替えて釣ってみました。

 

最初は#26のCDCカディスで渕尻のヤマメ。

 

ストマックはメイフライのダンっぽいものとシャック、ユスリカピューパなど。

フライサイズより大きいものを食べています。

 

少し上流でヤマメ2。

 

ヤマメ2のストマック。

カゲロウのシャックはオオクママダラでしょうか。

イマージャーらしきもの、カディスピューパと思われるものも食べています。

 

続いてヤマメ3。

 

ストマック。

メイフライのダンらしきものとガガンボアダルトも食べています。

 

ややスレてきてフライを#30にしてヤマメ4。

ストマックは採らず。

 

フライを#26に戻して上流の流れ込みでヤマメ5。

1時間弱で5匹キャッチ、3匹バラしでした。

 

フライと食べているもののサイズがマッチしていませんが、ヤマメは多くの釣り人が使うパターンにはスレていて、しょっちゅう目にするフライより小さいものを捕食する傾向があります。

 

この後、午後から徐々に魚の活性が下がって夕方は厳しい状況になりました。

この時期にしてはハッチはやや少なめだったことが影響しているかもしれませんね。

 

| ストマック日記 | 00:01 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ