フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 手元のラインが絡むので | main | 面と線と点 >>
プリントした地図

ー 釣り場探索の準備 ー

 

初めて行く川や、すごく久しぶりの川は、行く前にグーグルマップで下調べをします。

先日の岩手も、地図をプリントして川の降り口や駐車スペースを書き込んだのですが、準備をしすぎて持っていくのを忘れてしまいました。

でも、いざ川に着いてみると、地図に書き込んだ駐車スペースも降り口もほぼ頭の中に入っていて、無事に釣りをすることができました。やっぱり自分で調べたことは、意外と覚えているんですね。

 

この3年で作った資料は、こんなに溜まりました。

調べたほとんどの場所に行ったので、これは用済み、近々処分するつもりです。

 

一般河川のほとんどは、釣り人みんなが多くの魚を持ち帰れるほど魚がたくさんいません。

でも最近は、川への降り口まで記載された釣り場案内があったりして、リリース派に限らず、釣った魚をすべて持ち帰る釣り人も情報源として活用しています。中にはフライフィッシャーはリリースするから魚が残っている・・という話さえ聞こえてきます。

 

少ない魚をみんなで分かち合うために、自分の釣り場は自分で探して自分の中に留める、そう拘るのも悪くないと思っています。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ