フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 面と線と点 | main | 釣られて・・ >>
自撮りする

ー 毛糸ロッドを振ってみる ー

 

久しぶりに毛糸ロッドを持ち出してみました。

弱い風の中で振ると、フォワードに比べてバックがうまくいかないので、自撮りしてみることにしました。

 

まずバックキャストのループをチェックすると、下向きにループが広がって、この直後は垂れ下がる感じになりました。

(毛糸が見にくかったので加工してあります)

やっぱり直線的なパワーが足りないようです。

 

続いてフォワードキャスト。

バックとはループの幅が全然違い、こっちの方がパワーも感じます。

 

実際は動いているので瞬間のことは自分ではわかりません。

でも、映像を切り出してみると、バックとフォワードの差は一目瞭然で、これを改善すればもっと滑らかなキャスティングができるんじゃないかと思います。

ただ、どこをどう変えれば改善につながるのか、それはこれからの課題ですね。

 

| キャスティング | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ