フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 復活させる | main | 増水時のポイント >>
次回のイワナ釣りのために

ー リールの手入れをする ー

 

イワナ釣りに毎回持ち出している旧Lamson LP1.5L、今週は出番がなかったので、次回のために手入れをしておきます。

 

まず、スプールを外し、リリースレバーを分解、清掃します。

 

ドラグは板バネと爪が一つ、バックラッシュを防ぐだけのシンプルな構造です。

古いグリスを丁寧に拭き取って・・

 

新しいグリスを注油。

 

ギアも清掃後に新しいグリスを塗って、

 

30分ほどで終了、次も気持ちよく使えます。

 

最も頻度が高いリールなのに、巻いてあるラインは15年くらい前のものです。絡まりやすくなっていて、気になってはいるのですが、どれにしようかまだ決められずにいます。

と言っても、1万円近くする新品を買うつもりは毛頭なくて、頑張っても4千円、いっそのこと千円台の安いものを使ってみようかとも考えています。

まあ、ラインに助けてもらわなくても、渓流なら困ることは少ないですからね。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ