フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 芦ノ湖のつもりが | main | やっと手を付ける >>
やればやるほど難しい

ー まだまだですね・・ ー

 

芦ノ湖代わりのキャスティングは、スイッチロッド中心に振りました。

今週はいつものスイッチロッドではなく、マッキーズさんに改造してもらったARTIST ハンター10'0"#6です。

4"のリアグリップを付けて全長は10'4"、サイエンティフィックOH&Dシングル#6を合わせます。

 

オーバーヘッドではぎりぎりフルライン、いつものスイッチロッドより柔らかめです。このラインは全長85'のうちヘッドが31'しかないので、54'のランニングラインを一気にシュートするにはもう少しパワーがあった方が楽です。

 

課題の両手スペイはフルラインまであと2ヤードちょっとです。

何度かに一度、きれいにリーダーがターンしました。これが毎回できれば良いんですけどね。

 

最近はイスを持ち込むのが定番、お昼を食べるにもロッドを立てかけておくにも便利です。

 

ついでにロングベリーと、

 

スカンジを振って終了。

 

スイッチロッド両手スペイでフルラインが出せれば、バックスペースが少ないところでライズを狙える幅がぐんと広がります。

届くか届かないかで天国と地獄ほどの差になるので、この冬に何とかクリアーしたいと思います。

まずは距離、できるもできないも自分次第です。

 

| キャスティング | 00:01 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ