フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< バージョンアップ | main | オープンハガキ >>
空き缶のフライケース

ー 積みっぱなしのフライ入れ ー

 

金箔がブレンドされた金平糖と飴玉が入っていた空き缶。

 

蓋は簡単なスクリュー式、フライを入れるのに良さそうです。

 

積みっぱなしタックルのフライケースにします。

フィルムケースより数が入ります。

 

加工する前に、蓋の紙を剥がしました。

開運ではなくなりましたが、これはこれで良い雰囲気です。

 

ネットフレームの余りを使って仕切りを作ります。

 

こんな感じでどうでしょう。

動かないようにエポキシ接着剤で固定して完成です。

 

これなら10本以上のフライが入って、養沢にもイワナ釣りにも対応できます。

何より嵩張らないのが良いですね。

 

| やってみました | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ