フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 川の資料を整理する | main | 半月ぶりのキャスティング >>
調整する

ー 竹の枝と毛糸 ー

 

比較的暖かくて風が弱いという絶好の試し振り日和、できあがったばかりの竹の枝ロッドを振ってみました。

(オレンジ色の毛糸が見にくいので、赤で描き足しています。)

ここまでは良い感じですが・・

 

パワーが足りず、伸び切りません。

 

ふにゃふにゃ・・と落ちてしまいました。

 

竹の枝のパワーに比べて毛糸が軽すぎます。

毛糸を継ぎ足して、根元1.2mを3重、90cmを2重、そして70cmを1重にしてみました。全長は少し長くなって2.8mです。

 

さっそく振ってみると、全然パワーが違って良い感じ・・

 

なめらかにループが伸びていって、

 

先端まで伸び切りました。

これなら振って楽しいですね。

 

こんな簡単なものでも、ポーズをきちんと取らないと毛糸がパチンと鳴るし、ティップが弧を描いてしまうとループは伸びません。

良い練習になりますね。

管理事務所に置きますので、ご自由に振って楽しんでください。

 

| ロッド・ネット作り | 00:01 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ