フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< リール袋を縫う | main | なくても良いのに・・ >>
お土産

ー ヨーロッパからのお土産 ー

 

友人からのヨーロッパ土産。

本場ベルギーのチョコレート、魚がプリントされた生地。

生地はロッド袋にも良いし、裏打ちしてトートバッグも良いですね。

 

それから鯉用のフック。

ストレートアイ、バーブレスでサイズ20はまるでフライフックです。

やや太めでレギュラーワイヤーという感じでしょうか。

養沢用のCDCカディスに使えます。

鯉用のフックで釣られたヤマメやニジマスはどんな気分でしょうね。

 

そして本場のチェックニンフ。

ワールドフライフィッシング・チャンピオンシップでチェコチームが使用して有名になったフライで、日本ではチェコニンフと呼ばれます。

通常はリーダーの先に2〜3本のフライを付けるようですが、養沢では複数本のフライは使えないので1本だけで試してみたいです。もちろんバーブは潰してですね。

 

また、しばらく楽しめます!

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ