フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 養沢の落とし物 | main | ハッチの様子 >>
底べったりでも散発ライズ

ー 事務所下で釣ってみました ー

 

午後2時半頃から空いていた事務所下で釣ってみました。

 

事務所の水温計は8℃、川に降り立ってみるとハッチはほとんどなし、時々ライズがあるものの魚は底べったりに沈んでいます。

フライは#20CDCカディス、積みっぱなしタックルの6Xティペットではちょっと厳しいです。

写真の手前と次のプールは反応なし。

 

さらにその上のプールでフライが落ちた瞬間に飛び出したのはニジマス。

ネットもストマックポンプもなかった・・

 

ここでニジマスをもう1匹追加、カメラをポケットから出すのに手間取って写真はなし。

その上流のプールで表層にいたヤマメをキャッチ。

ヤマメにしては大らかにくわえました。

 

下流から釣り人が上がってきて、上流からも釣り人が下りてきたので空いている下弁天に移動。

ここでもフライが落ちた瞬間にニジマスが飛び出しました。

 

さらにこの上流で、ゆらゆら〜パクッ!という感じにヤマメ。

このヤマメはヒレがスレていて、なるべく綺麗に撮ろうと魚の向きを変えているうちに逃げられました。残念ながら写真はなし。

結局、1時間ちょっとでニジマス3、ヤマメ2、すべて#20CDCカディスでした。

 

夕方のハッチに期待しましたが、気温6℃と冷え込んで、ほとんどハッチがないままに終了しました。

例年ならたくさん飛び交っているはずのトビイロカゲロウはほとんど見られず、マエグロヒメフタオはごく僅か、オナシカワゲラもまだという感じでした。

例年ならそろそろオオクママダラが出現する頃なのに、月末に冷え込んだ影響が大きいんでしょうか。

暖かくなる来週に期待ですね。

 

| ストマック日記 | 00:01 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ