フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 7日のハッチ | main | 3度目の芦ノ湖 >>
こんなフライが出てきた

ー ルアーのようなフライ ー

 

芦ノ湖のためにフライを入れ替えていると、古い湖用ボックスにこんなフライが入っていました。

たしかフリスキーフライとかいう小さなルアーを改造したフライです。

フワフワテールを除いても4センチ以上あります。
 

フリスキーフライのリップだけを残してボディをカット、マラブーを取り付けました。

リップのおかげでくねくねと良く泳ぎます。

 

これなら釣れると確信したのに、トラウトは無反応で、バスを何匹か釣りました。

広い湖ならサイズも動きも大きい方が良いと思ったのですが、冷静に考えれば相手はニジマスですから、いくら何でも大きすぎましたね。

 

釣り人は、広いところに立つほど遠くを釣りたがり、大きなフライを使いたがります。

でも実際は、水温と状況が合えば魚は浅場に入ってくるし、湖のトラウトだって#20に満たないユスリカを食べているんですね。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ