フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 複雑なライン・・ | main | ぶっつけ本番 >>
水温計を買う

ー これがないと始まりません ー

 

今シーズンから養沢用と一般河川用にベストを分けたことで、先日の一般河川に水温計を忘れてしまいました。

季節外れの上流部を釣ったのも、見に行った川の水温を測れなかったのもそのせいです。

今使っている水温計、アナログは夏のチェストパックに、デジタルはベストに、非接触は本流と湖用のショルダーバッグに・・となるともう一つのベスト用が必要です。

 

ということで、千円ちょっとのデジタルを買いました。

表示部が非防水だし、川に似合わないこの色・・

でも、養沢用なら何とかなります。

それにしても、水温によってハッチや魚の活性が変わる一般河川に、水温計を忘れるとは大失態です。

偶然釣れても嬉しくないので、忘れたことに気付いた時点で半分釣りは諦めました。

 

なくても釣りができるのに、忘れると凹む4つのアイテム。

帽子・・これを忘れたときは2回に1回は諦めて帰ってきます。自分としては帽子を被らず水辺に立つこと自体が恥ずかしいです。

偏向グラス・・眼鏡アングラーでも、強い日差しや水面の反射は目に悪いです。

水温計・・管理釣り場ならまだしも、水温を知らずに釣りをするなんてキャリアからすると失格です。

カメラ・・スマホで代用できても、これがないと落ち着きません。帰ってからの楽しみも減ります。

 

忘れないように、いっそのこと積みっぱなしという手もありますね。

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ