フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 蕎麦を食べに・・ | main | 積み重ね >>
ポイント移動

ー 上流へ ー

 

濁りを避けて上流に行ってみました。

駐車スペースから上流に釣り上がるつもりが、2人の釣り人が見えたので、この下流のプールに入ります。

晴れてきました。風は冷たくても日が当たるだけで全然違います。

 

水温9.7℃、風が強くてライズはなし、一応フライを流してみましたが全く気配なしです。

 

これはマエグロヒメフタオ、養沢で3月中旬から下旬にハッチするメイフライ・・ということは、季節はまだ養沢の3月ということですね。

 

今度は下流に移動。

いつも行くポイントに寄ってみました。

 

いい雰囲気なんですけどね。

 

大量に浮いていたのはユスリカのシャックとアダルト。

写真左、枝の上側の黒っぽい塊です。

 

コカゲロウらしきハッチもそこそこあるのに、ライズは皆無。

フライを流しても釣れる気がしません。

 

2時15分、後ろ髪引かれながらタイムアップになりました。

ついでとは言うものの、とにかく風が強くて、寒くて、釣りには向かない日でした。

イブニングをやれば可能性があったかもしれませんが、この日のメインはあくまで蕎麦、急いで片付けをしてラストオーダーぎりぎりに駆け込みました。

 

前回食べられなかった蕎麦屋さんは清潔感のある落ち着いた店で、蕎麦も美味しく、家族に好評でした。

清里は蕎麦屋さんがたくさんあって、30分圏内に川もたくさんあります。

蕎麦のついでの釣り、皆さんにもお勧めします。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ