フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< もしかして・・ | main | 積みっぱなしフライ >>
背中痛fishing

ー ちょっと痛むけど ー

 

背中にクッションを当て、途中何度か休みながら目的の川に到着しました。

時間は12時20分、支度を始めると、ベストがやけに軽い・・?

両ポケットに手をやると、まさか!フライボックスがありません!!

 

そういえば、テーブルに置きっぱなし・・

背中痛のせいで集中力を欠いています。

 

慌てて積みっぱなしタックルを探すと、

 

良かった、ありました。

#12のエルクヘアカディスと養沢で買ったブラックハンピーです。

2本あれば何とかなります。

 

フライを無くさないようにティペットを5Xにして川に下りました。

 

水温は12℃、良い感じです。

 

しばらく釣り上がってやっとイワナ。20センチちょっとです。

 

さらにもう1匹。

 

次は落ち込みの奥、緩い巻き返しから

 

3尾目。

 

そしてこの日一番の魚。

写真左上の岩の隙間からゆらゆら〜と出てきて、パクッ!

思わぬ強い引きに手前の岩に潜られてしまいました。

何とか引っ張り出そうとしたのですが、残念ながら外れました。

フライを取られなかったのがせめてもの救いです。

 

続いて20センチクラス。

 

途中で1尾バラシ。

 

これも20センチクラス。

 

ここでアクシデント発生。

枝に掛けたフライを引っ張ったら、ゲイプが折れてしまいました。

 

ブラックハンピーに交換して釣り上がっていくとフライの手前でUターンする魚が見えました。どうやらフライが大きすぎるようです。

テールをカットしてハックルを刈り込んで、

 

ようやくフックアップしたと思ったら、写真を撮る前に逃げられました。

 

この後、流れに飲まれたフライが岩の間に引っかかって回収不能に。

ちょうど2時間の釣りでした。

 

ロッドを振ったり、振り返ったりすると背中に痛みが走りました。

大分良くなったような気がしたんですけど、ちょっと無理をしたかもしれません。

帰りの運転は辛かった・・

これに懲りて、もう少し摂生しましょう。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ