フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< デリケートなライズを釣る | main | 大きさを測る >>
あいたたた・・!

ー やめておけばよかった ー

 

友人のブログを見る度にサクラマス釣りに行きたくなって、背中痛もそろそろ落ち着くはず・・と、久しぶりにダブルハンドを振ってみることにしました。

キャスティング場も水は多めで、絶好のコンディションです。

 

無理しないためにロッドは1本、13’6”#9/10にサクラマス用に揃えた600グレインのスカンジラインの組み合わせです。

 

ニーブーツで少し水に入り、ラインを出そうとロッドを振ると、

あいたぁ・・!

右腕を前に出すと背中に痛みが走ります。

止めようかどうしようか迷いましたが、キャスティングの面白さに負けました。

 

ちょっと無理した最長距離は104フィート、約35ヤードです。

 

でも、ラインがきれいにターンしないので、少し力を抜いた距離がここ、約30ヤードです。

これぐらいなら背中の痛みはたいしたことはありません。

 

しばらく振ってからティップをタイプ3に交換、サクラマスでの実釣システムです。

 

力を抜いている限り背中の痛みは我慢できて、30ヤードがきれいに着水しました。

これならもうちょっと行けるんじゃないかと、最後に思い切りロッドを振ってみました。

すると、ギクッ!と脳天に響く痛みが走って、あいたたた・・!

止めておけば良かった!

 

30分でギブアップ、まだまだ無理はできませんね。

これで来週のサクラマス釣りが少し遠のいたかもしれません。

 

| キャスティング | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ