フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< イワナを爆釣 | main | 積みっぱなしタックル >>
釣具屋さんに行ってきた

ー ウロウロ・・ ー

 

7〜8年ぶりにフライ用品も置いてある量販店に行ってきました。

目的は養沢用の8Xティペットだったんですが・・

 

ナイロン糸の種類が少なく、やっとこれを見つけました。

税込みで950円ほど、メートルあたり19円ならコスパはまあまあです。

LOOPのディスペンサーに巻き替えて使います。

 

ついでに目新しいものでもあれば買ってこようと思ったのですが、フライ用品はかつての半分ほどのスペースしかなく、マテリアル・フック・小物などがささやかに並んでるだけで残念ながら買うものはなし。

それに比べてルアーは以前より大分広がったし、ブームを反映したテンカラ専用のコーナーもできていました。

フロアーの構成が釣りの現状を反映していますね。

フライフィッシングは釣りの中でも特に難易度が高く、タックルが複雑でお金がかかるから、フライをやりたいという強い意志がないとなかなか始められません。

それよりもテンカラ、ルアーで良く釣れる管理釣り場で楽しむ、これが時流かもしれませんね。

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ