フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 自販機のハッチ | main | 何となく冷たい >>
ブラウンも良い

ー 偏光グラス ー

 

普段釣りをするときは、メガネの上にクリップオンタイプの偏光グラスを掛けています。

ここ数年はもっぱらグレーで、周囲の明るさで透過率が変わるタイプを使っていますが、以前はブラウンと使い分けていました。

久しぶりに引っ張り出したブラウン、これも明るさで透過率が変わります。

 

二つを比べると違いが分かります。

グレー

色はよく分かります。

 

ブラウン

グレーの方がピンクのウイングが分かりやすく、ブラウンはやや見にくくなります。反面、フライのシルエットはブラウンの方が見やすいので川底が白っぽい川ならブラウンの方が足元の凸凹も魚影も見やすいです。

 

景色重視ならグレー、魚を見つけるならブラウンという意見もありますが、自分は晴れならグレー、曇りならブラウンと使い分けていました。

また、最近はイブニングをすることがありませんが、イブニングにはイエローレンズも良いですね。

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ