フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 有給休暇 | main | ドラッグストアーへ直行 >>
いつでも竹竿

ー 雨の中でも使う ー

 

土砂降りの中で使った竹竿をケースから出して乾かします。

'97に作った自作竿、7’0" #4、3PCです。

 

グリップが乾いたので、ロッドワックスを塗っておきます。

蜜蝋ワックスをシーズン中に1〜2回塗ります。

 

ついでにariawase SP.にも。

 

竹竿は雨の日に使わない方が良いという方もいますが、自分は雨だろうが灼熱の太陽の下だろうが、ほぼ気にせず使います。

釣りから帰ったら必ずコルクグリップが乾くまでケースから出しておき、時々ロッドワックスを塗るだけで、特に問題は出ていません。

以前竹竿通の友人から、気に入った竿は大事に仕舞っておくのではなく、どんどん使って大事に手入れをすることと教わりました。

なるべく気に入った竿で釣りをする、これが楽しさの秘訣なんですね。

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ