フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 酷くなる前に・・ | main | 毛針田さんの夏休みの その2 >>
毛針田さんの夏休み その1

ー 毛針田万作さんの夏休み 前編 ー

 

毛針田万作さんから、夏休みの釣りレポートが届きました。

 

8月の前半、またまた有給休暇を取って1泊2日の釣りツアーに行きました。

ただし釣りができる時間は金曜日の午前中と、土曜日の午後だけ。他の時間は移動と知人に会いに行く予定です。

 

金曜日の朝8時、今回はアマゴ狙いで集落を流れる下流へ。

(前回同じ場所で釣れた美形アマゴ)

 

そして川へ。

ガーン!!

予想はしていましたが、川は背丈ほどのアシが生い茂る5メートル先。頭にはマダニの恐怖が。

しかし今回は大丈夫!

虫よけスプレーをかけまくりアシの海を泳いで川に着くとまたまたガーン!

増水で10センチのちびアマゴを2匹釣って30メートル先で足止め。

仕方がないのでアシの海を泳いで戻るとまたまたガーン!、ウェーダーのおへその辺りに前回より1.5倍ほど大物のマダニが1匹!

こりゃダメです。

懲りない自分にポカリで乾杯し、アマゴは諦め教えてもらった藪のない上流に移動。

 

水温は15℃、ちょうど良いサイズ。

 

同サイズ、準備中に逃げられました。

 

浅い流れの小さなスポットに魚はいますが出ません!

次のキャストでトンズラします。

特に大場所の魚は抜かれている?反応はありません。

でも雰囲気は最高。大好きな渓相です。

 

釣りができる時間はあと2時間程。林道をひと山越えて行きつけの川の上流へ。

 

 

いつも期待に応えてくれます。

 

ありがとう○漁協!

 

そしてゴメンね、イワナちゃん達。

 

 

最後の堰堤で前回外したと思われる、尺近いイワナをまたまた外して終了。

ダニからスタートして、帰りは車に群がるスズメバチの攻撃に苦労した1日でしたが、大満足で知人宅に向かいました。

あ〜楽しかったです!!

 

 

いやいや、すごく釣りましたね。

後編は明日掲載します。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ