フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< イワナ釣り | main | 緑色の・・ >>
イワナ釣り 続編

ー 細流と別の川 ー

 

お昼を食べてから、今度は下流に入ってみました。

 

釣り始めてすぐ遡行できなくなって再び移動、次は支流です。

すると、ここも駐車スペースには釣り人の車があって、ずっと上流のこんな細流に入りました。

ここで合わせ切れ! 障害物だらけで釣りにくいです。

 

それでもこの日最大23センチクラスをキャッチ。

 

さらに撮れなかった20センチクラス。

 

こんなチビも。

 

時間は4時半、別の川に移動して同行者の釣りを見学、6時に終了しました。

最後の川の駐車スペースで見つけたフックカバー。

ルアーの釣り人が入っている証拠ですね。

ルアーを投げやすい場所はほぼ釣られていると予想できます。

 

Uターンのラッシュを避けるため、途中でゆっくり食事をして深夜に帰宅しました。

この時期になると、一般河川の多くは魚が減って釣りになる川が少なくなります。そんな中、お盆休みのど真ん中でもそこそこ釣りになったのは、この川を選んで正解だったということですね。

ただし、大きい魚はほぼ釣りきられているので、魚のサイズに拘る方には向かないと思います。

 

| フライフィッシング・釣り | 00:01 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ