フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< テレストリアル | main | やっとくっつけた >>
渓流禁漁後のために

ー やっぱり湖でドライ ー

 

今年は渓流が禁漁になっても野暮用がたくさん入っていて、例年のように湖に行けないかもしれません。

それでも1〜2回は行きたいと思って、#5ラインを買ってしまいました。

やっぱりSAがベスト、昨年買ったA社製#5を外して巻き替えます。

 

バッキングはオルブライトノットで接続。

 

ランニングラインはA社より全然細いです。

 

ラインにマーキングがしてあるんですね。

 

苦手なループが付いていますが、フルラインを出すほどの距離なら気にならないでしょう。

 

無事にリールに収まりました。

 

#6で30ヤードのキャストはそれほど難しくなくても、#5になると急に難易度が上がります。好条件のキャスティング場でも何回かに1回しか出ないし、実際の釣り場ではせいぜい25〜26ヤードがいいところ、もう少し距離が伸ばせると釣りに余裕が出るんですけど。

安定的に距離を伸ばすため、軽くて反発力がある#5ロッドを買うか、ラインを新調するか迷って、結局このラインを買いました。

20年前のロッドに組み合わせて課題がクリアーできるか、シーズンオフ次第ですね。

 

| タックル&ツール | 00:01 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ