フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< スイデカ | main | 手始めに >>
10'0" #5

ー 迷った挙げ句 ー

 

今更ロッドを買うなんて、考えたくなかったんですが・・

 

湖でドライや表層ウェットでを使うとき普段はオーバーヘッドで釣ります。でもバックスペースがないときはスペイ系キャストも使いたいたくて、少し長めでリアグリップがついたシングル規格#5ロッドを探しました。

しかし、リアグリップが付いているのはダブルハンド規格ばかりで思うようなものが見つからず、結局ブランクから組み立てることにしました。

10'0"#5・4PC、迷った挙げ句に買いました。

全てのパーツを含めて1万円以内で仕上げるつもりです。

 

ついでに破格のグリップとリールシートも。

持ち合わせのコルクを足して長さを調整します。

 

釣りのイメージはできあがっているので、ブランドや性能よりも使い勝手優先です。

ガイドはワンフットにしたいと思いますが、金額次第ですね。

来シーズンの芦ノ湖のために、シーズンオフの新たな楽しみです!

 

※シングルハンド規格は、ダブルハンド規格に比べると3番手くらい軽いです。つまりダブルハンド規格の#5は、シングルハンド規格#8に相当するということです。

もし買われるときは、よく確認することをお勧めします。

 

| ロッド・ネット作り | 00:01 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ