フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< タイイング用品のフック | main | ヤマメのライズ >>
ドリルを買う

ー 削りを再開 ー

 

売っている中で最も安かったドリルを買ってきて、ドリル台にセットしてみました。

メーカーが同じなので、機能に大きな差はないようです。

ただ、前の機種では任意の場所でスイッチが固定できたのに、この機種では最高回転でしか固定できません。

片手でスイッチ、片手でヤスリになりそうですね。

 

さっそく、粗めのヤスリで削って全体の太さを調整します。

 

こんな感じでしょうか。

 

紙やすりで仕上げます。

まずは#120で大きな傷を均します。

 

次は#240、そして#400で仕上げました。

 

予想以上に洞が出てきたので、パテで埋めます。

 

ラバーコルクにマスキングをして、全体をパテで塗りました。

2〜3日置いてパテを削って整形終了です。

 

近年のワインブームで質の良いグリップ用のコルクが少なくなっていると聞きます。

パテで埋めることが多くなり、今はパテの質も問われる時代ですね。

色の違和感が少なく、耐久性があるもの、個人的には以前紹介した外国製のものが気に入っています。

これですね

 

| ロッド・ネット作り | 00:01 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ