フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ヤマメのライズ | main | 8月の釣りで >>
グリップを仕上げる

ー ほぼイメージ通り ー

 

フォアグリップのパテを削る前に、リアグリップを整形します。

リアエンドは穴が貫通していないためドリルにセットできず、手作業で形を整えます。

ヤスリでゴリゴリ、左手の指が引っかかるように中央のくびれを大きくしました。

凸凹はパテ埋めします。

 

次はフォアグリップをドリルで回して余分なパテを削ります。

 

一通り削ってから、埋め切れていない洞をもう一度パテで埋め、同時にリアグリップにもパテを塗ります。

 

翌日、紙ヤスリでパテを削り、最後に硬く絞った布で削りかすを拭き取って完成です。

 

全長は34.5センチ、見た目にも機能的にもちょうど良い感じです。

リアグリップが長すぎると片手で振りにくく、短すぎると両手で振りにくい、フォアグリップは両手ならやや太めが楽なのに対して、片手では太いとダメ、ちょうど良いバランスが難しいですね。

 

次はガイドの取り付けです。

安価なワンフットガイドを買いました。

ここまできたら一気に進みそうです。

 

| ロッド・ネット作り | 00:01 | - | - |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ