フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< これで完成 | main | 少し勉強しよう >>
1日がかり

ー 釣りよりお金がかかる ー

 

毎年通常営業が終わるとホームページ製作ソフトをアップデートします。

今年もすでに購入していて、11月に入ったらやるつもりでした。

ところが、説明を読むと使っているOSに対応していない・・

このままではインストールできなくて、数万円が無駄になってしまいます。

OSをバージョンアップすると別のソフトが使えなくなるし、新しくするにはパソコンが買えるくらいかかります・・

 

とはいえ、先送りするほど大がかりになるので、どうしても必要な2つのソフトだけ購入して作業を始めました。

まずは使用頻度が低いノートから。

 

バックアップを取ってOSをバージョンアップ、古いソフトを削除して新しいバージョンをインストール、半日で終了しました。

動作を確認して、次はデスクトップです。


翌日、こっちはデータが多くて動作も遅い、何たってHDDですから8時間もかかりました。

肝心のホームページ製作ソフトはこれからです。

この後、漢字変換ソフトも買い直して、結局、養沢1日券に換算して20日分かかりました。

 

バージョンアップでは毎回苦い経験をしています。

釣り場の地図や案内図を描くために大枚をはたいて買ったIllustratorが、パソコンを入れ替えたらアップグレード版がなくなって没になったこともあります。(以前にも書いていました

一眼レフが買えるほどの値段だったのに、ショックでしたね〜。

 

※養沢は本日から営業を再開します。

淵の多くが埋まって浅瀬が続く流れになってしまいました。

でも、そんな流れこそドライフライの独壇場です。

普段ニンフで楽しんでいる方も、ぜひドライでチャレンジしてみてください。営業は10月末日までです。

 

| やってみました | 00:01 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ