フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< プレーニングフォーム | main | 今週は練習 >>
思わぬ手間が

ー 竹を削り始める ー

 

いよいよ荒削りを始めます。

まず、荒削り用カンナの刃を研ぐため砥石に水を含ませ、

 

ホーニングガイドを準備、これのおかげでド素人でもうまく研ぐことができます。

 

しばらく使っていなかったのでローラーが回りません。

 

潤滑剤をスプレーして準備OKです。

 

刃をセットして研ぎます。

予備の刃も研いでおきます。

 

削りに慣れるまで予定の7〜8割で留めておきます。

 

曲がり直しから時間が経ったことで一部曲がりが出ていました。

曲がりを直し、節の凸凹も確認してから削ります。

 

6本を予定の7〜8割まで削るのに3時間かかりました。

なかなか思うように行きませんね。

 

削り屑はこんなに。

竿2本作るのに40リットルのゴミ袋で間に合うでしょうか。

 

まだ削りに慣れていなくて、もう1本分のバットも同じように削ってから荒削りの最終サイズに仕上げるつもりです。

年内に火入れまで終わらせるには毎日コツコツやるしかありませんね。

まあ、できあがった達成感を想像すれば、地味な作業も頑張れます。

 

| ロッド・ネット作り | 00:01 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ