フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 面直し | main | まるで赤い実 >>
水生昆虫の様子

ー 新年初の養沢 ー

 

新年になって初めて養沢に行ってきました。

 

ポンプ小屋はすっかり埋まって、様子が一変しています。

 

水生昆虫の様子を見ようと、石をひっくり返すとヒゲナガの巣がありました。

 

水面にはユスリカアダルトがたくさん。

ピューパから脱皮中のものやシャックも沢山浮いていて、まさにハッチの真っ盛り。

 

こっちの石にはヒラタがいたのですが、うまく写っていませんね。

 

そしてこれはトビケラの筒巣。

ニンギョウトビケラでしょうか。

 

不思議ですね、あれだけの増水でも結構な数の水生昆虫が残っています。

どうやってやり過ごしたのか、それとも支流から流れてきたんでしょうか。

この日は、残り魚のライズも見られたので、見た目以上に川の回復は早いようです。

 

オープンまで2ヶ月を切りました。

皆さんそろそろ準備を始められる頃と思います。

養沢の様子も見に来てください!

 

| - | 00:01 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ