フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 宿探しをする | main | そろそろ限界 >>
やっぱりユスリカかな・・

ー 養沢用のフライを巻く ー

 

昨年、養沢ではCDCカディスの#14〜#24だけで通しました。

CDCカディスだけの養沢用フライボックス。

 

今年は水生昆虫のハッチがいつもより少なくて、ユスリカ中心・・と予想して、養沢ではユスリカパターンだけで釣ってみようと考えています。

さっそく巻いてみました。

まずはピューパ。

フックは#18。

 

ボディにはこれを使います。

20年前アメリカから買ってきた名称不明のもの。引っ張るとゴムのように伸びます。

 

ボディに巻き付け、スレッドでヘッドを作りました。

 

続いて#24。

ボディはブラウンスレッド、ヘッドだけブラックのスレッドで少し太めに。

 

第一弾は5本巻きました。

表層にいるヤマメをサイトフィッシングで狙うためのフライです。

ライズするヤマメをみつけたら鼻先に届くように水面下数センチを流し、魚の動きでフッキングします。シンカーは付けません。

ここ10年はほとんどやっていなかったですが、腕が鈍っていないかを試すために今年はやってみます。

 

今年の養沢はユスリカの#18以下に限定ですね。

小は大を兼ねますから、シーズンを通して十分対応できると思います。

 

| ストマック日記 | 00:01 | - | - |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ