フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ついでに買う | main | これは難しい! >>
シングルハンドスペイ

ー キャスティングの課題 ー

 

前回のキャスティングでシングルハンドスペイの威力を実感し、もう少し追求してみることにしました。

一つ目はドライフライスペイキャスト、バックスペースがない場所でのライズに対応するキャストです。

本とダミーロッドでイメージトレーニングして、

 

竹の枝&毛糸ロッドでやってみます。

うまう使えば、湖のバックスペースがない場所でも正面のライズを狙えます。

 

そして二つ目は、なるべく少ないアクションでキャストする方法で、これはシングルとダブル両方で使えます。

こちらもうまくできれば水面を荒らすことが少なく、ドライや表層ウェットには好都合でしょう。

 

できるようになった自分を想像すると妄想は広がりますが、まずはやってみないと始まりません。

昨年組み立てた#5ロッドの出番ですね。

 

| キャスティング | 00:05 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ