フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< フライの準備完了! | main | オープン準備 >>
上流部の様子

ー 比較的良い状況 ー

 

オープンまであと少しになって、釣場上流部の様子をお伝えします。

 

神谷堰堤上

川原の草は見事になくなりましたが、流れは変化が少ないです。

瀬が中心のこの辺りは、3月下旬〜4月からが本番でしょうか。

 

製材所裏〜鏡沢にかけては崩れたところがあって、2月21日現在も工事が行われていました。

高橋から上流の流れは問題ありません。

高橋下。

橋の直下、プールも健在です。

 

高橋の上流側。

ここも台風前と大きな変化はありませんが・・

 

上流側の降り口が崩れてしまって川に降りることができません。

少し上流のカーブのところから降りて、川伝いに下るようですね。

 

石舟。

このプールもあまり変わらず、オープンからヤマメのライズがありそうです。

3月下旬頃からのクロツツトビケラも見逃せないポイントですね。

 

赤保谷上流。

見た目で大きな変化はなさそうです。

暖かければここでもライズが起こるでしょう。

 

上流部は川幅が狭く、障害物が多いためベテラン向きの流れです。

川を渉る場所も多いため、ウェーダーにシューズのフル装備をお勧めします。

 

| 養沢のこと | 00:14 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ