フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ついでに | main | 手の水温計とハッチ >>
準備OK

ー 養沢行きの準備 ー

 

「ユスリカだけボックス」にフライを補充して、

 

ベストに入れるものをチェック、

ストマックポンプと捕まえた虫を入れるアクリルボックス、9Xと10Xティペット、極小のスプリットショットにパウダーと液体フロータント、ミッジ用のタイライト、右下はネットリリーサー、これらは一般渓流には持ち出さない養沢仕様の持ち物です。

 

久々にベストはパンパン!

 

ARTIST smoothにフェルールワックスを塗って、

 

リーダーをチェックして交換。

結び目が折れていました。

 

ラインコンディショナーを塗って準備完了。

久々の#3ラインです。

 

真剣に魚釣りをするつもりはなくて、川の様子と水生昆虫のチェックがメインです。

まずハッチをチェックをして、もし魚が釣れたら食べている虫をチェックするつもりです。

魚は放流すれば増えますが、水生昆虫はすぐに増やすことができないので、まずは現状を調べることからですね。

 

| ストマック日記 | 00:13 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ