フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< フライボックスには・・ | main | 瀬のヤマメに >>
ギリギリで

ー 仕上げ削りを始める ー

 

3月中に終わらせるつもりだった仕上げ削りはなかなかできず、ぎりぎりに手を付けました。

片方のバットから削ります。

もう一度簡単に曲がり直しをしてから、表面をヤスリで薄く削ります。

 

内側になる2面を寸法通りに削ります。

 

1本削り終わって、5インチごとのサイズをチェックするとほぼ寸法通りです。

 

2本削っては刃を研ぎ、を繰り返して6本が終わり、3ヶ所の角を紙ヤスリでひと撫でします。

角を少し落とすことで6本がうまくまとまります。(自己流です)

 

まとめて紙テープで固定します。

1時間半ほどの作業でした。

 

荒削りより削る量は少なくても、火入れで竹が硬くなって大変でした。

 

翌日もう1本も削って、バットが終わりました。

 

少しずつ竿に近づいて、作業が楽しくなってきました。

こうなったら5月のイワナ釣りに間に合わせたいですね!

 

| ロッド・ネット作り | 00:05 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ