フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< イメージ通りに | main | 今年は終わりかな・・ >>
ひたすら削る

ー はみ出した接着剤 ー

 

バインダーが直って、竹竿作りに戻ります。

はみ出した接着剤を削るところからです。

 

紙やすりを木片に巻き付けて1面ずつ削っていきます。

 

斜めにならないように注意しながら6面をきれいにします。

多少竹が削れてしまいますが、想定内です。

 

1時間かかってロッド1本分が終了しました。

 

お昼を挟んで午後、することがないので2本目も一気にやってしまいます。

バット、ミドル、ティップと削って、

 

2時間で全部終わりました。

 

さあ次は塗装、やっぱりやり慣れた油性ウレタンのディッピングにします。

使えそうな塗料を確認すると・・

使いかけの油性ウレタンと下塗りに使える木彫オイルがありました。

油性ウレタンは劣化しているかもしれませんが、ディッピングなら何とかなるでしょう。なるべくならDIYショップに行くのは避けたいですからね。

 

塗装がディッピングなので先にフェルールを付けなくてはいけません。ガイドやグリップも準備しなくてはいけないので、ここらでちょっと一息つきましょう。

急いで作っても川に行けないですからね。

 

| ロッド・ネット作り | 00:02 | - | - |
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ