フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< ついでに | main | ロッドに描いてみる >>
キャスティング場が・・

ー リバーランススルーイットに刺激されて ー

 

先日BSで放送されたリバーランズスルーイットを見て、長めの竹竿を振ってみたくなりました。

 

さっそく竹竿を持ってキャスティング場に行くと、残念ながら公園の駐車場はクローズ、新型コロナの影響ですね。

近くに車を止める場所はなく、うろうろして諦めました。

 

振りたかったのはBフリースのアンティグラビティ8’6” #5/6です。

北海道遠征をしなくなって出番がなくなりました。

今は高価なフリースロッドも'90年代には10万円でおつりがきたんですね。

 

湖でも本流でもダブルハンド流行の中で、竹竿で優雅に釣ったらカッコイイでしょう。

ただし、キャスティングが上手ければの話ですね。

モノで見栄を張れるのは若いうち、年寄りがカッコつけようと思ったらやっぱりテクニックでしょう。

キャスティング場通いはこれからも続けるつもりです。

 

| キャスティング | 00:03 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ