フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< メッシュベスト | main | キャップ >>
2回目の塗装

ー 文字を入れて ー

 

1回目の塗装が乾きました。

今まで使って来た竹よりも素材の色が濃く、見た目はかなり違います。

文字を入れる場所を決め、

 

どんな感じか継いでみました。

ガイドが付いていないので硬く感じますが、ティップアクションは間違いないですね。

おそらく今まで作った竿とは別物です。

張りがあるのは素材のせいもありそうです。

 

ブラックインクで文字を入れました。

似たような竹竿が何本もあって、自分が分かるように"Dry Fly"としました。

 

ミドルとバットを再び塗装して、塗装の工程は終了です。

 

邪魔だったディッピングマシーンを片付けます。

 

大掛かりな作業はこれで終わりです。

グリップとリールシートに1週間、ガイドの取り付けとラッピングで1週間、袋を縫って、手元にあるアルミケースをカットして、6月の下旬には使えそうです。

ということは、都外への移動自粛が解除されてからで、いきなりイワナ釣りも悪くないですね。

 

| ロッド・ネット作り | 00:04 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ