フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< なかなか良い感じ | main | 曲がった棒状の・・ >>
高級品ばかり

ー 友人から頂いた高級品 ー

 

勢いで買ったものの、使わないから・・と友人から貰いました。

まずはハックル。

グリズリー、ブルーダン、ブラックと頻度が高そうな色です。

それぞれが1万円ほどで、自分は使ったことがない高級グレードです。

これならきれいなドライフライが巻けますね。

やっぱり拘るならコックハックルでしょう!

 

ツール類もたくさん。

 

どれも高級品ばかり。

 

3段式のC&Fと中が透けるANVILのヘアスタッカーは実によく考えられています。

エルクヘアカディスを巻くのが楽しくなりそうです。

アンダーファーを梳き取るコームが付いているんですね。

 

最近極小フライをなくすことが増えて、そろそろお世話に・・と思っていたところでした。

買うと結構高いんです。

 

これはスイッチロッドやダブルハンドのラインに使えますね。

ブレイデッドループも作れます。

それにしても、これ、何に使おうと思ったんでしょうか・・(笑)

 

その中で特に気に入った逸品。

Orvisのロゴが入ったダブルのジンカーです。

カッコイイでしょう。

ちょっと重いので、バッグに付けましょうか。

 

他にハックルプライヤーとか、ネットリリーサーとか、精密ピンセットもあります。

これだけあると、自分の使い勝手にどう組み込むかを考えるのが楽しいです。

自分ではなかなか買えないモノ、当たり前を見直すチャンスですね。

 

熟練していく技術に合わせてタックルはだんだん低性能に、身体の衰えをカバーするツールやアクセサリーは便利なものに、身体の負担を減らすためにウェダーやウェアはより快適なものに、このバランスを取りさえすればフライフィッシングは生涯の趣味として楽しめると思っています。

あとは、やり過ぎないこと、見栄を張らないこと、正直に楽しむことですね。

 

| タックル&ツール | 00:04 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ