フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 結局やり直し | main | 爆釣! >>
不具合を修正する

ー アルミケースの改良 ー

 

ロッドのサイズに合わせてカットしたアルミケースが少し長くてロッドがゴトゴト遊んでしまいます。

手元にあったコルクで内寸を詰めます。

 

瓶の蓋用のコルクを薄くスライスして、

 

蓋の裏に貼り付けました。

径がピッタリでした。

 

底にもコルクを貼り付けます。

削って径を合わせて、

 

接着剤を付けて棒で押し込みました。

 

ケース付きのロッドを買うと、長さはロッドに合わせてあるのが当たり前ですから、ケースの長さなどほとんど意識することはありません。

でも実際にやってみると長さを合わせるのは結構難しく、つい余裕を持たせすぎてしまいます。

 

| ロッド・ネット作り | 00:12 | - | - |
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ