フライフィッシングであそぶ

養沢毛鉤専用釣場WEBサイト担当者ブログ
<< 一つ目の川 | main | 便利です >>
次の川

ー ドボーンはなかったけど ー

 

30分以上移動して、以前釣ったことがある川の上流に行ってみました。

こっちもいい感じの流れ。

 

森の中を流れる川はイワナの雰囲気満点です。

 

水温はやや高めの16℃、落ち込みや瀬を狙えば何とかなります。

 

釣り始めてすぐ、瀬で反応がありました。

ゆらゆら〜っと浮いてきてフライと一緒に下ってからUターン、イワナのようです。フライを替えてしつこく狙いましたが1度しか反応しませんでした。

 

魚がいることが分かって真剣に釣り上ると、しばらくしてまた反応が。

瀬尻の岩陰から出てきてフライの直前でUターン、イワナらしくて思わずニンマリ、でもこれも1回きりです。

 

それ以降2時間は反応がなく、一度足元から魚が走りましたが、水の中も踏み跡だらけでとても釣れる気がしません。

時間は4時半、薄暗くなってきたので降りた場所まで戻ります。

 

途中で一度釣った場所が気になってフライを落としてみると、

着水と同時に魚が浮いてきてフライをくわえました。

「食った!」と、ワンテンポおいてロッドを煽るとすっぽ抜け、ツンッ!という感触だけでした。

 

結局、2つの川で5時間近く釣りました。

誰かさんのようにドボーン!はなかったけど見事に丸ボウズです。

これだけ長い時間で稚魚も釣れなかったのは久しぶりです。

今年の一般渓流は異常です。

昨年の台風で釣りができなくなった川もあって、被害が少なかった川に釣り人が集中しています。

おまけに新型コロナの影響で空前のアウトドアブーム、本格的な釣り人以外にもバーベキューついでのちょい釣りや川遊びでイワナ釣りには辛い状況でした。

 

あと一月弱で何回行けるでしょうか。

来週は別の県のつもりです。

 

| ハッチ情報 | 00:09 | - | - |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ